離婚相談人生リセット、ともだち離婚 離婚がアタマに浮かんだあなたにアドバイス、 離婚や離婚調停、離婚慰謝料、離婚協議書、離婚法務相談、悩みの離婚手続きを代行する行政書士村上事務所のサイトです、、、
24H,東京〜全国対応、、、Smile Again!!行政書士村上脩 

離婚相談Eメール 電話050-3045-7910 行政書士村上事務所
SPACERSPACERHOME >> 離婚届の不受理申出について

クーリングオフ契約と解約は業者と消費者の知恵くらべ!業者に負けない強い味方をもちましょう!

トラブルがおきたら
契約書
示談書
念書
覚書
和解書
合意書
ひな形、書き方、書式
トラブル相談
・消費者センター、
消費者生活相談
消費者契約法
損しない解決方法
 
特定商取引法に
関連するトラブル
解約手続きについて
いろいろな手口について
解約妨害について
特商法、証拠の取り方
ご相談と費用
手続きと特定商取引法
SPACER1)点検商法
SPACER2)デート商法
SPACER3)資格商法
SPACER4)催眠商法
SPACER5)送りつけ商法
SPACER6)マルチ商法
SPACER7)内職商法
SPACER8)キャッチセールス
SPACER9)現物まがい商法
SPACER10)開運商法
SPACER11)見本工事商法
SPACER12)継続的サービス提供業種
 
新手悪徳商法
(特商法以外)
ワンクリック詐欺
SPACER・・・電子消費者契約法
CD-ROMの送りつけ
ネットトラブル
ヤフオク
 
不動産トラブル
敷金返還トラブル
マンショントラブル
工事ミストラブル
 
内容証明郵便
内容証明郵便とは
内容証明のメリット
内容証明のデメリット
内容証明の書き方
内容証明の相談
 
男女のトラブル
男女のトラブル
離婚と法律相談
DV(家庭内暴力)
婚約破棄
内縁関係破棄
浮気
不倫
離婚協議書の法律相談
離婚届けの書き方
離婚届不受理申出について
離婚と慰謝料の法律相談
養育費の相場
離婚協議書作成と依頼
母子家庭と福祉制度
家庭裁判所
離婚相談Q&A
離婚リンク集
 
■市町村合併一覧
 
■ご相談と費用
 
■電子郵便をつかいます
 
■解約に関する法律集
 
■事務所案内
 
■免責事項
 
■特商法による表示
 
■参考リンク
 
問合せ
Blog


■離婚届の不受理申出について>>>無料電話相談 050-3045-7910 8〜20時受付中

*相手が勝手に離婚届を出そうとしても、役所では離婚届を受理しないようにできます。
夫婦のどちらかが勝手に離婚届を出してしまうという不安がある場合、役所に「離婚届の不受理申出書」を出しておきましょう。

「離婚届の不受理申出」とは、離婚届を受けつけないでくださいと役所に申出るものです。この届出をしておけば、相手が勝手に離婚届を出そうとしても、 役所では離婚届を受理できません。

離婚の不受理申出書の効力は6ヶ月間です。6ヶ月を経過しても、離婚届を受け付けたくないのであれば、 再度、不受理申出書の届出をしなければなりません。また、この不受理申出書は「不受理申出取下書」を出すことにより、いつでも撤回することが可能です。

用紙は役所に備えてあります。必要事項を記入して署名・押印し、夫婦の本籍地、または夫婦の所在地のある 役所に提出します。所在地とは、住民票のある場所だけではなく一時滞在している先でも構いません。 本籍地以外で不受理申出書を提出した場合でも、本籍地へ連絡がいくようになっております。しかし届出先役所から本籍地の役所までは郵送で数日かかる場合があります。この数日の間に先に勝手な離婚届けが提出されてしまうと、今度は裁判で離婚無効を争うことになります。裁判となれば解決までの日時、費用がかかりますね。緊急であれば本籍役場に走りましょう。不受理申出書を提出した後、離婚届を提出するときは、不受理申出取下書を提出しなければ離婚届は受理されないようになっています。