クーリングオフなら 
解約1番!
kaiyaku18.com
Murakami Solicitors Office
行政書士 村上事務所
HOME >> マンショントラブル

クーリングオフ契約と解約は業者と消費者の知恵くらべ!業者に負けない強い味方をもちましょう!

トラブルがおきたら
契約書
示談書
念書
覚書
和解書
合意書
ひな形、書き方、書式
トラブル相談
・消費者センター、
  消費者生活相談
消費者契約法
損しない解決方法
 
特定商取引法に
関連するトラブル
解約手続きについて
いろいろな手口について
解約妨害について
特商法、証拠の取り方
ご相談と費用
手続きと特定商取引法
1)点検商法
2)デート商法
3)資格商法
4)催眠商法
5)送りつけ商法
6)マルチ商法
7)内職商法
8)キャッチセールス
9)現物まがい商法
10)開運商法
11)見本工事商法
12)継続的サービス提供業種
 
新手悪徳商法
(特商法以外)
ワンクリック詐欺
・・・電子消費者契約法
CD-ROMの送りつけ
ネットトラブル
ヤフオク
 
不動産トラブル
敷金返還トラブル
マンショントラブル
工事ミストラブル
 
内容証明郵便
内容証明郵便とは
内容証明のメリット
内容証明のデメリット
内容証明の書き方
内容証明の相談
 
男女のトラブル
男女のトラブル
離婚と法律相談
DV(家庭内暴力)
婚約破棄
内縁関係破棄
浮気
不倫
離婚協議書の法律相談
離婚届けの書き方
離婚届不受理申出について
離婚と慰謝料の法律相談
養育費の相場
離婚協議書作成と依頼
母子家庭と福祉制度
家庭裁判所
離婚相談Q&A
離婚リンク集
 
■市町村合併一覧
 
■ご相談と費用
 
■電子郵便をつかいます
 
■解約に関する法律集
 
■事務所案内
 
■免責事項
 
■特商法による表示
 
■参考リンク
 
問合せ
Blog


マンショントラブル           消費者センターとクーリングオフの相談受付

・生活騒音トラブルは内容証明郵便で騒音禁止の苦情をだしましょう。

・家賃滞納トラブル
・水漏れトラブル

板橋区ではマンションなどに設置されたガス湯沸器による事故防止を呼びかけています。

パロマ工業株式会社製ガス瞬間湯沸器による一酸化炭素中毒事故の再発防止について

  経済産業省は、パロマ工業株式会社が製造した半密閉式ガス瞬間湯沸器7機種について、製品の欠陥があると認められることから、
同社に対し、該当する製品の点検及び回収、消費者への注意喚起、点検及び回収状況の報告を行うよう、緊急命令を発動しました。 なお、同省では、当該機種を使用している消費者に対して、同社等が行う点検が終了するまでは、 排気ファンが確実に作動していることを確認してから使用するように注意を呼びかけています。

板橋区では下水の臭いがするので点検が必要です、水道管の点検に廻っています、 自宅に突然作業服の業者がやってきて、におうというので、下水のふたを開けて点検しました。そして、陥没しているので、配水管の洗浄の補修工事を大至急しないと危険といって工事に取り掛かろうとします。
   本当なのか、いったんは断り、水道局に確かめましょう。