クーリングオフなら 
解約1番!
kaiyaku18.com
Murakami Solicitors Office
行政書士 村上事務所
HOME >> ご相談と費用

クーリングオフ契約と解約は業者と消費者の知恵くらべ!業者に負けない強い味方をもちましょう!

トラブルがおきたら
契約書
示談書
念書
覚書
和解書
合意書
ひな形、書き方、書式
トラブル相談
・消費者センター、
  消費者生活相談
消費者契約法
損しない解決方法
 
特定商取引法に
関連するトラブル
解約手続きについて
いろいろな手口について
解約妨害について
特商法、証拠の取り方
ご相談と費用
手続きと特定商取引法
1)点検商法
2)デート商法
3)資格商法
4)催眠商法
5)送りつけ商法
6)マルチ商法
7)内職商法
8)キャッチセールス
9)現物まがい商法
10)開運商法
11)見本工事商法
12)継続的サービス提供業種
 
新手悪徳商法
(特商法以外)
ワンクリック詐欺
・・・電子消費者契約法
CD-ROMの送りつけ
ネットトラブル
ヤフオク
 
不動産トラブル
敷金返還トラブル
マンショントラブル
工事ミストラブル
 
内容証明郵便
内容証明郵便とは
内容証明のメリット
内容証明のデメリット
内容証明の書き方
内容証明の相談
 
男女のトラブル
男女のトラブル
離婚と法律相談
DV(家庭内暴力)
婚約破棄
内縁関係破棄
浮気
不倫
離婚協議書の法律相談
離婚届けの書き方
離婚届不受理申出について
離婚と慰謝料の法律相談
養育費の相場
離婚協議書作成と依頼
母子家庭と福祉制度
家庭裁判所
離婚相談Q&A
離婚リンク集
 
■市町村合併一覧
 
■ご相談と費用
 
■電子郵便をつかいます
 
■解約に関する法律集
 
■事務所案内
 
■免責事項
 
■特商法による表示
 
■参考リンク
 
問合せ
Blog


 

net消費者相談センター/無料相談室

ご相談と費用

   行政書士にはみなさまの情報を守る法律上の秘密保持義務  
があります。ご相談者の情報は漏れません(行政書士法12条)。

まずは解約できるかを知りたい、シマッタ! クーリングオフ期間が過ぎてしまった、契約してから何ヶ月も経ってしまった、、、お気軽にご相談ください。

無料メール相談: mail@kaiyaku18.com (24H全国受付)
電話:     050-3045-7910    (am8~pm8H)
FAX:     (03)5398-4633(FAX前にお電話ください)

費用 相談料は無料です。内容をお聞きしたうえで、解約が簡単か難しい解約かを判断して、見積をお知らせいたします。

お客様は見積をご覧になり、解約手続きを正式に依頼されるか決めてください。

 クーリングオフ期間内の解約は内容証明郵便で業者と信販会社に当事務所からおこないます。

 クーリングオフ期間内の費用

12,000円(税込み、発送費込み) (総額30万円未満)
15,000円(税込み、発送費込み) (総額50万円未満)
20,000円(税込み、発送費込み) (総額100万円未満)
契約金額の2%(税込み、発送費込み) (総額100万円以上)
クレジット会社への通知書 3,000円(税込み)
緊急対応(残り期間2日未満) 3,000円(税込み)

クーリングオフ期間後 25,000円~(税込み) 見積書をお送りいたします。ご了承のご連絡がありましたら、手続きにはいります。

無料相談で、書面の作成など、無料の範囲を超える場合は、有料でお願いします。
有料は事前にお知らせいたします。
無料メール相談、無料電話相談は原則2回のみとさせていただきます。無料相談は一般的手続きの流れが中心になります。
正式依頼、有料電話相談、有料メール相談の場合は下記の銀行振込口座に一週間以内にお振込みください。振込み費用はお客様ご負担でお願いいたします。

■ ご相談の仕方をご説明します。最初は無料電話、無料メール相談をお受けします。次にあなたの相談が続くような場合は当事務所の会員登録をお願いします。

■ 5,000円(1ヶ月有効、相談、お問合せは無料
となります。)5,000円お振込みされましたらメールかお電話で振り込まれたあなたのお名前をお知らせください。

ご相談者のかかえられている問題に具体的な解決策を出していきます。5,OOO円振り込まれますとと内容証明はじめ和解書等の費用も5,000円を差し引きます。最近相談件数が増えてきています。無料相談が趣味で電話される方、冷やかしの方をご遠慮していただくために何回もの無料相談には5,000円振込みをおすすめすることがあります。


生活上の法律相談は メール相談 電話相談は5000円~15,000円(税込み)でられたす。見積書をお出ししますのでお問い合わせください。

当事務所に依頼されるメリット
1、クーリングオフ期限内に確実に解約したい
2、多忙で解約の内容証明郵便を書く時間がない
3、解約Proに依頼し業者と早くきっぱり手を切りたい
4、解約の違約金を払わずに解約したい
5、業者が怖いので専門家の知恵を借りたい
6、弁護士費用より安く解約に成功したい
7、業者も黙る解約に成功する証拠を残しておきたい
8、解約交渉に勝てる証拠の取り方を知りたい
9、業者がすんなり解約に応じない.
10、あと数時間しかない、緊急手続き

 
 
 
 

<法人組織の登記ではないので個人名義になります>