クーリングオフなら 
解約1番!
Solicitors Office
行政書士 村上事務所
HOME >> 8)キャッチセールス

クーリングオフ契約と解約は業者と消費者の知恵くらべ!業者に負けない強い味方をもちましょう!

トラブルがおきたら
契約書
示談書
念書
覚書
和解書
合意書
ひな形、書き方、書式
トラブル相談
・消費者センター、
  消費者生活相談
消費者契約法
損しない解決方法
 
特定商取引法に
関連するトラブル
解約手続きについて
いろいろな手口について
解約妨害について
特商法、証拠の取り方
ご相談と費用
手続きと特定商取引法
1)点検商法
2)デート商法
3)資格商法
4)催眠商法
5)送りつけ商法
6)マルチ商法
7)内職商法
8)キャッチセールス
9)現物まがい商法
10)開運商法
11)見本工事商法
12)継続的サービス提供業種
 
新手悪徳商法
(特商法以外)
ワンクリック詐欺
・・・電子消費者契約法
CD-ROMの送りつけ
ネットトラブル
ヤフオク
 
不動産トラブル
敷金返還トラブル
マンショントラブル
工事ミストラブル
 
内容証明郵便
内容証明郵便とは
内容証明のメリット
内容証明のデメリット
内容証明の書き方
内容証明の相談
 
男女のトラブル
男女のトラブル
離婚と法律相談
DV(家庭内暴力)
婚約破棄
内縁関係破棄
浮気
不倫
離婚協議書の法律相談
離婚届けの書き方
離婚届不受理申出について
離婚と慰謝料の法律相談
養育費の相場
離婚協議書作成と依頼
母子家庭と福祉制度
家庭裁判所
離婚相談Q&A
離婚リンク集
 
■市町村合併一覧
 
■ご相談と費用
 
■電子郵便をつかいます
 
■解約に関する法律集
 
■事務所案内
 
■免責事項
 
■特商法による表示
 
■参考リンク
 
問合せ
Blog


代表的な商品と相談事例

)キャッチセールス
エステ、美顔器 ,ダイエット、などアンケートのご協力をお願いします、、、、振り向かないで足早に離れましょう!

A子さんは新人OLです。繁華街を歩いていたら、学生風の男に声をかけられました。
OLさん!社会人ですか?!---ボク、学生です、アルバイトで化粧品の展示会を手伝っています。新商品の消費者アンケートに協力してもらえませんか、お礼に図書券あげます!! A子さんは、い~い感じの学生、そのとき渡されたチラシをサ~ト見てついていきました。展示会場はビルの一部屋の中にあり、お肌の健康診断のアンケート用紙を渡され、書き終わったころ、美容アドバイザーの女性二人にかこまれました。アドバイザーはアンケート用紙に目を通すと、お肌にあう化粧品を紹介し、ついでに美顔器もすすめてきました。

30万円の機械が本日キャンペーン最終日、20万円でいいとすすめられ、ことわりきれずに買いました。業者が紹介した美顔器をつかったエステコースに通っていたら、高価な美顔専用クリームをはじめ、いろいろな会員権もすすめるのです。A子さんはイヤになり解約の電話をしたら、クーリングオフ期間が過ぎているので解約できない、入会金、エステサービス券、美顔器、特製化粧品もフタを開けているので返金できない、やめるのなら解約損害金を払ってもらうと解約、返金には応じません。


アドバイス・・・
振り向かないで足早に離れましょう!(渋谷、新宿、柏、巣鴨、錦糸町、神戸、高崎、仙台からの類似のご相談)

キャッチセールスは振り向かないで。A子さんはキャッチセールスに声をかけられましたネ。エステなど買う予定はまったくなく、たまたまアンケートに協力ということでついて行ったのです。契約書面を受け取ってから8日以内にクーリングオフしましょう。美顔器、化粧品もまとめてクーリングオフできます。ただし栓をあけてつかいだした化粧品は返品、返金できない場合もあります。商品相場を調べ、説明できないような高額化粧品なら返金を言うべきでしょう。すぐに商品全部をクーリングオフする内容証明郵便を送りましょう。それでも業者が返金しないでガタガタ言ってくるようならご相談ください。

ところがA子さんのケースでは既にクーリングオフ期間が過ぎています。業者が解約の損害金を払えというのはおそらく契約書を根拠にしているのでしょう。

さて私は企業のにいるとき、悪徳キャッチセールスの被害にあった社員の解約をしたことがあります。キャッチの学生君はその世界では稼ぎトップクラスでした。フッーウの学生さんという感じ、ほんのりと育ちの良さが感じられ、A子さんがついていったのも無理ないかなと思うほど好青年..........。
やっぱり業者は美容アドバイザーとして説明しただけ、エステコースは別のサービス施設を紹介しただけで、うちとは関係ない、と言うのです。キャツチ君と業者、別会社のエステコースはウラで通じていること分かっていても、実に巧妙な手口です。私法では対応、解約しにくい、、、、弁護士に相談しても裁判に持ち込むにもダマシタ、強迫したetc、決め手となる証拠が不足とのこと。 

そうこうするうちキャッチ君がA子さんに渡した一枚のチラシが解約成功の糸口になりました。このチラシには商品の販売するなどの記載はないのです。そこで警察(本署)に行って相談したところ、このチラシが警察に申請許可を受けていない(道路交通法4号許可違反)ということが分かったのです。

A子さんは渋谷のスペイン坂周辺で呼び止められています。私はA子さんをつれてその足で駅前交番に行きました。今では知られているでしょうが、大都心の駅前交番は何台ものビデオモニターを置き、遠くの繁華街の状況をモニターで集中管理しています。もちろん通行人の顔も映されています。キャツチ君はすでに面がわれていたのです。ほかにもキャッチ被害が届けられており、被害届を出してくれれば今回は警察も動くということでした。キャッチ君に今度は始末書ではすまない、あんたは逮捕されるよと状況を話してあげたら、日をおかず業者から全面解約、返金に応じる、被害届は勘弁してくれとの電話がありました。

結局、A子さんは被害届は出さず全額返金に成功しました。もし被害届を出せば業者は一網打尽になる前に、すぐに解散、逃亡してしまうでしょう。それで社会正義は守られるでしょうが、A子さんにはいくら返金されるかわかりません。自己破産、逃亡した業者からの回収は期待できないのが現状です。

ところで余談になりますが、このキャツチ君いまではペ・ヨンジュン風のメガネをかけ、ホストに転業して稼いでいます。女性を「胸キュン」させる天性の素質なのでしょうか。

当事務所は悪徳商法業者の情報を集めています..エステの解約方法エステ中途解約の方法,お気軽にご相談ください。
無料メール相談 mail@kaiyaku18.com (24H対■無料メール問合せ■応)  
無料電話相談をご利用ください。050-3045-7910(全国対応)
電話は 8:00~20:00まで対応します。
行政書士 村上事務所(東京から全国対応)


●東京都消費生活総合センター  〒162-0823 新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ16階  TEL.(03)3235-1155 ○千代田区消費者相談室  〒102-8688 千代田区九段南1-6-11   TEL.(03)5211-4314 ○中央区区民部区民生活課消費生活係  〒104-8404 中央区築地1-1-1   TEL.(03)3543-0084 ○港区立消費者センター  〒108-0023 港区芝浦3-1-47   TEL.(03)3456-6827 ○新宿区立新宿消費生活センター  〒169-0075 新宿区高田馬場4-10-2   TEL.(03)3365-6000 ○文京区消費生活センター  〒112-0003 文京区春日1-16-21   TEL.(03)5803-1106 ○台東区消費者相談コーナー  〒110-8615 台東区東上野4-5-6 台東区役所9階 商業計画課内  TEL.(03)5246-1133 ○すみだ消費者センター  〒131-0045 墨田区押上2-12-7-215   TEL.(03)5608-1773 ○江東区消費者センター  〒135-0011 江東区扇橋3-22-2   TEL.(03)3647-9110 ○品川区消費者センター  〒140-0014 品川区大井1-14-1 大井一丁目共同ビル  TEL.(03)5718-7182 ○目黒区消費生活センター  〒153-0063 目黒区目黒2-4-36 目黒区民センター  TEL.(03)3711-1140 ○大田区立生活センター  〒144-0052 大田区蒲田5-13-26-101   TEL.(03)3736-0123 ○世田谷区消費生活センター  〒154-0004 世田谷区太子堂2-16-7   TEL.(03)3410-6522 ○渋谷区立消費者センター  〒150-0002 渋谷区渋谷1-12-5   TEL.(03)3406-7644 ○中野区消費者センター  〒164-0001 中野区中野5-4-7   TEL.(03)3389-1196 ○杉並区立消費者センター(区民生活部生活経済課消費生活係)  〒167-0051 杉並区荻窪5-15-13   TEL.(03)3398-3121 ○豊島区消費生活センター  〒170-0013 豊島区東池袋1-20-15   TEL.(03)3984-5515 ○北区消費生活センター  〒114-8503 北区王子1-11-1 北とぴあ11階  TEL.(03)5390-1142 ○荒川区消費者相談室  〒116-0002 荒川区荒川2-1-5 セントラル荒川ビル3階  TEL.(03)5604-7055 ○板橋区消費者センター  〒173-0004 板橋区板橋2-65-6 板橋区情報処理センター7階  TEL.(03)3962-3511 ○練馬区消費生活センター  〒177-0041 練馬区石神井町2-14-1   TEL.(03)5910-4860 ○足立区消費者センター  〒123-0851 足立区梅田7-33-1   TEL.(03)3880-5380 ○葛飾区消費生活センター  〒124-0012 葛飾区立石5-27-1 ウィメンズパル内  TEL.(03)5698-2311 ○江戸川区消費者センター  〒132-0031 江戸川区松島1-38-1 グリーンパレス  TEL.(03)5662-7637 ○八王子市消費者センター  〒192-0053 八王子市八幡町7-10 安藤物産第2ビル4階  TEL.(0426)25-2621 ○立川市女性総合センター消費生活センター係  〒190-0012 立川市曙町2-36-2   TEL.(042)528-6810 ○武蔵野市消費生活センター  〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町1-10-7   TEL.(0422)21-2971 ○三鷹市消費者活動センター  〒181-0013 三鷹市下連雀3-22-7   TEL.(0422)47-9042 ○青梅市消費者相談室  〒198-0042 青梅市東青梅1-2-5 東青梅センタービル3階  TEL.(0428)22-6000 ○府中市消費生活相談室  〒183-0034 府中市住吉町1-84-1 ステーザ府中中河原4階女性センター  TEL.(042)360-3316 ○昭島市消費生活相談室  〒196-8511 昭島市昭和町3-10-2 勤労商工市民センター1階  TEL.(042)544-9399 ○調布市消費生活相談室  〒182-8511 調布市小島町2-35-1 調布市役所  TEL.(0424)81-7034 ○町田市消費生活センター  〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田市民フォーラム3階  TEL.(042)722-0001 ○小金井市消費生活相談室  〒184-8504 小金井市本町6-6-3   TEL.(042)384-4999 ○小平市消費生活相談室  〒187-8701 小平市小川町2-1333   TEL.(042)341-1211 ○日野市消費生活相談室  〒191-0011 日野市日野本町1-6-2 生活・保健センター内  TEL.(042)581-3556 ○東村山市役所市民生活課消費生活相談室  〒189-8501 東村山市本町1-2-3   TEL.(042)393-5111 ○国分寺市消費生活相談室  〒185-8501 国分寺市戸倉1-6-1   TEL.(042)325-0111 ○国立市消費生活相談コーナー(国立市市民部産業振興課内)  〒186-8501 国立市富士見台2-47-1   TEL.(042)576-3201 ○西東京市消費者センター  〒202-0005 西東京市住吉町6-1-5   TEL.(0424)25-4040 ○狛江市消費生活相談コーナー  〒201-8585 狛江市和泉本町1-1-5 狛江市役所産業生活課内  TEL.(03)3430-1111 ○清瀬市消費生活センター  〒204-0021 清瀬市元町1-4-17   TEL.(0424)95-6212 ○東久留米市消費者センター  〒203-0052 東久留米市幸町3-6-4   TEL.(0424)73-4505 ○多摩市消費生活センター  〒206-0025 多摩市永山1-5   TEL.(042)374-9595 ○稲城市消費者ルーム  〒206-0804 稲城市百村2111   TEL.(042)378-3738 ○羽村市消費生活センター  〒205-0003 羽村市緑ヶ丘5-1-30   TEL.(042)555-1111

 

 

エステ解約相談所(悪徳商法研究会)



手続きと特商法

キャッチセールス

街でアンケート調査ですと呼び止め、営業所、喫茶店につれこみ商品を売込みます。販売目的を隠して会うアポイントメント商法も似た面があります。
商品は化粧品、美容エステ、痩身エステ、脱毛エステ、会員券、健康食品、語学講座、映画券、モデル養成講座、交際クラブ会員権etc.、販売商品は多いですネ。特定商取引法のクーリングオフができます。 キャッチセールスで多かったのが、美容サロンの入会です。プロの美顔エステティシャンが予約なしで美顔サービスをしますと説明したのに、いつ行っても満員で何時間も待たされてしまう。契約書には書いていないのに、美顔サービス中にエステ用の専用高級化粧品をつかうようすすめる、こうした苦情が絶えません。

美顔サービスのエステ料金、入会金、自宅でつかう美顔器、特製化粧品をローンで一度に販売し、業者は契約が別々だから解約はできないと解約妨害をしますが、特定商取引法では、こうした契約は全部一度にクーリングオフできます。ただし蓋をあけつかった化粧品は返品できない場合があります(特定商取引法の指定商品)。

この点で問題がおきるようならご相談ください。それからクレジット会社には解約したので今後払わないとの連絡をお忘れなく。解約通知は内容証明郵便で出すことをおすすめします。

モデルスカウトも、モデルになりませんかと声をかけてきます。本当はモデル養成講座の契約金が目的なのに、大手企業専属モデルに推薦しますなど、ウマイはなしはワナがある、本当にしないことです。

☆悪徳商法のクーリングオフの悩み解消⇒ 癒しの学習院Song ⇒http://oukai.etc.gakushuin.ac.jp/song/undokai.htm 


無料メール相談 mail@kaiyaku18.com (24H対応) ■無料メール問合せ■ 
無料電話相談をご利用ください。050-3045-7910(全国対応)
電話は 8:00~20:00まで対応します。
行政書士 村上事務所(東京から全国対応)
東京都消費生活センター/クーリングオフ/悪徳商法[千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・北区赤羽・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区]


●東京都消費生活総合センター  〒162-0823 新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ16階  TEL.(03)3235-1155 ○千代田区消費者相談室  〒102-8688 千代田区九段南1-6-11   TEL.(03)5211-4314 ○中央区区民部区民生活課消費生活係  〒104-8404 中央区築地1-1-1   TEL.(03)3543-0084 ○港区立消費者センター  〒108-0023 港区芝浦3-1-47   TEL.(03)3456-6827 ○新宿区立新宿消費生活センター  〒169-0075 新宿区高田馬場4-10-2   TEL.(03)3365-6000 ○文京区消費生活センター  〒112-0003 文京区春日1-16-21   TEL.(03)5803-1106 ○台東区消費者相談コーナー  〒110-8615 台東区東上野4-5-6 台東区役所9階 商業計画課内  TEL.(03)5246-1133 ○すみだ消費者センター  〒131-0045 墨田区押上2-12-7-215   TEL.(03)5608-1773 ○江東区消費者センター  〒135-0011 江東区扇橋3-22-2   TEL.(03)3647-9110 ○品川区消費者センター  〒140-0014 品川区大井1-14-1 大井一丁目共同ビル  TEL.(03)5718-7182 ○目黒区消費生活センター  〒153-0063 目黒区目黒2-4-36 目黒区民センター  TEL.(03)3711-1140 ○大田区立生活センター  〒144-0052 大田区蒲田5-13-26-101   TEL.(03)3736-0123 ○世田谷区消費生活センター  〒154-0004 世田谷区太子堂2-16-7   TEL.(03)3410-6522 ○渋谷区立消費者センター  〒150-0002 渋谷区渋谷1-12-5   TEL.(03)3406-7644 ○中野区消費者センター  〒164-0001 中野区中野5-4-7   TEL.(03)3389-1196 ○杉並区立消費者センター(区民生活部生活経済課消費生活係)  〒167-0051 杉並区荻窪5-15-13   TEL.(03)3398-3121 ○豊島区消費生活センター  〒170-0013 豊島区東池袋1-20-15   TEL.(03)3984-5515 ○北区消費生活センター  〒114-8503 北区王子1-11-1 北とぴあ11階  TEL.(03)5390-1142 ○荒川区消費者相談室  〒116-0002 荒川区荒川2-1-5 セントラル荒川ビル3階  TEL.(03)5604-7055 ○板橋区消費者センター  〒173-0004 板橋区板橋2-65-6 板橋区情報処理センター7階  TEL.(03)3962-3511 ○練馬区消費生活センター  〒177-0041 練馬区石神井町2-14-1   TEL.(03)5910-4860 ○足立区消費者センター  〒123-0851 足立区梅田7-33-1   TEL.(03)3880-5380 ○葛飾区消費生活センター  〒124-0012 葛飾区立石5-27-1 ウィメンズパル内  TEL.(03)5698-2311 ○江戸川区消費者センター  〒132-0031 江戸川区松島1-38-1 グリーンパレス  TEL.(03)5662-7637 ○八王子市消費者センター  〒192-0053 八王子市八幡町7-10 安藤物産第2ビル4階  TEL.(0426)25-2621 ○立川市女性総合センター消費生活センター係  〒190-0012 立川市曙町2-36-2   TEL.(042)528-6810 ○武蔵野市消費生活センター  〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町1-10-7   TEL.(0422)21-2971 ○三鷹市消費者活動センター  〒181-0013 三鷹市下連雀3-22-7   TEL.(0422)47-9042 ○青梅市消費者相談室  〒198-0042 青梅市東青梅1-2-5 東青梅センタービル3階  TEL.(0428)22-6000 ○府中市消費生活相談室  〒183-0034 府中市住吉町1-84-1 ステーザ府中中河原4階女性センター  TEL.(042)360-3316 ○昭島市消費生活相談室  〒196-8511 昭島市昭和町3-10-2 勤労商工市民センター1階  TEL.(042)544-9399 ○調布市消費生活相談室  〒182-8511 調布市小島町2-35-1 調布市役所  TEL.(0424)81-7034 ○町田市消費生活センター  〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田市民フォーラム3階  TEL.(042)722-0001 ○小金井市消費生活相談室  〒184-8504 小金井市本町6-6-3   TEL.(042)384-4999 ○小平市消費生活相談室  〒187-8701 小平市小川町2-1333   TEL.(042)341-1211 ○日野市消費生活相談室  〒191-0011 日野市日野本町1-6-2 生活・保健センター内  TEL.(042)581-3556 ○東村山市役所市民生活課消費生活相談室  〒189-8501 東村山市本町1-2-3   TEL.(042)393-5111 ○国分寺市消費生活相談室  〒185-8501 国分寺市戸倉1-6-1   TEL.(042)325-0111 ○国立市消費生活相談コーナー(国立市市民部産業振興課内)  〒186-8501 国立市富士見台2-47-1   TEL.(042)576-3201 ○西東京市消費者センター  〒202-0005 西東京市住吉町6-1-5   TEL.(0424)25-4040 ○狛江市消費生活相談コーナー  〒201-8585 狛江市和泉本町1-1-5 狛江市役所産業生活課内  TEL.(03)3430-1111 ○清瀬市消費生活センター  〒204-0021 清瀬市元町1-4-17   TEL.(0424)95-6212 ○東久留米市消費者センター  〒203-0052 東久留米市幸町3-6-4   TEL.(0424)73-4505 ○多摩市消費生活センター  〒206-0025 多摩市永山1-5   TEL.(042)374-9595 ○稲城市消費者ルーム  〒206-0804 稲城市百村2111   TEL.(042)378-3738 ○羽村市消費生活センター  〒205-0003 羽村市緑ヶ丘5-1-30   TEL.(042)555-1111

東京都消費生活センター/クーリングオフ/悪徳商法[千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・北区赤羽・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区]

クーリングオフ 消費者センター相談 クーリグオフの期間の無料相談 内容証明の書き方、方法、仕方、やり方の相談 エステの中途解約 訪問販売 通販 布団 アダルトサイト リフォーム 宅建業法 デート商法 内職商法 在宅ワーク 二次被害 マンション リース契約 対象外、クーリングオフできない商品 法律 消費者保護法 手続き 文例 事例 理由 浄水器 契約書 訪問販売  規定 書式 制度 消費者 不動産 書面 悪徳商法 競馬情報提供、勝ち馬情報、パチスロ情報、デート商法 電話勧誘 業務提携 通信販売のクーリングオフ モニター商法 在宅ワーク 内職 家庭教師の苦情と解約の無料相談は行政書士村上事務所へ。



エステ解約相談所(悪徳商法研究会)